メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

企画展

明治時代の高畑村を探る 絵図・文書で紹介 長浜・浅井歴史民俗資料館 /滋賀

明治初期の地籍図などを紹介する企画展=滋賀県長浜市大依町で、若本和夫撮影

 明治時代初期の湖北の村の暮らしぶりを紹介する企画展「探訪・明治の村-資料で探る高畑村のすがた-」が長浜市大依町の浅井歴史民俗資料館で開かれている。7月22日まで。

 高畑村は、現在の長浜市高畑町。同展は地元自治会などが保管している絵図や文書など8点を展示。絵図は明治政府の地租改正で作成された村の「地…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文340文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  3. 社会人野球 北海道、24日に代表決定戦
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです