メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トルコ大統領選

エルドアン大統領再選 権限集中、長期化へ

 【イスタンブール高橋宗男】トルコで24日、大統領選と総選挙が投開票され、選挙管理委員会は25日未明(日本時間同日午前)、与党・公正発展党(AKP)を率いるエルドアン大統領(64)が再選されたと発表した。発表を受けて、エルドアン氏は首都アンカラの党本部前で「民主主義の勝利」と強調した。

 トルコは1923年の建国以来議院内閣制だったが、大統領が強い権限を持つ大統領制に移行する。エルドアン氏の任期は新制度から1期目と数えられるため、2028年まで大統領を務める可能性がある。03年の首相就任以後、国政を率いてきたエルドアン氏は、共和国を建国したケマル・アタ…

この記事は有料記事です。

残り417文字(全文695文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです