メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朝鮮戦争開戦68年

緊張緩和の中、ソウルで式典

 朝鮮戦争(1950~53年)開戦から68年となった25日、ソウルで韓国政府主催の記念式典が開かれた。韓国と北朝鮮による4月の南北首脳会談で年内に終戦宣言を行うことが合意され、敵対してきた米朝の首脳会談も実現するなど緊張緩和が進む中での開催。李洛淵(イナギョン)首相は「奇跡のように訪れた平和の機会を政府は必ず生かしていく」と誓った。

 南北は25日、軍当局間の通信を復旧させるための大佐級の軍事会談を、ソウル北方の都羅山南北出入事務所…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文538文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. AV問題 フリー女優連盟が発足 出そろった業界団体
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. 入れ墨逆転無罪 若者に流行 識者「時代に即した判断」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです