メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナビゲート2018

1ページのために必要な取材=粥川準二(科学ライター)

 今年1月、ネコから人間に感染して死亡例が出たことぐらいしか知らない「コリネバクテリウム・ウルセランス感染症」の記事を書くことになった。締め切りまで6日間。すぐ厚生労働省の発表資料と、国立感染症研究所のウェブサイトの解説に目を通した。またそれなりの数の論文など資料(ほぼすべて英文)を入手し、ざっと読んだ。

 そのうえで「取材」を開始した。まず厚労省の担当課に電話して、資料やこれまでの報道ではわからないこと…

この記事は有料記事です。

残り523文字(全文726文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです