メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訃報

馬場有さん69歳=福島県浪江町長 原発対応で尽力

インタビューに答える浪江町の馬場有町長=土江洋範撮影

 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の対応に当たってきた福島県浪江町長の馬場有(ばば・たもつ)さんが27日、福島市内の病院で亡くなった。69歳だった。町が明らかにした。馬場さんは体調不良を理由に、30日付で辞職する予定だった。

 浪江町出身。東北学院大経済学部卒。町議や県議を経て、2007年の町長選で初当選した。現在3期目で、任期は…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功
  2. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  3. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  4. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  5. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです