メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

イラン原油禁輸、各国に要請

 【ワシントン会川晴之】米国務省高官は26日、欧州や日本などイラン産原油を輸入している諸国に対し、11月4日までに禁輸措置を取るよう要請したと表明した。トランプ政権は5月に、米英仏独中露とイランが2015年に結んだ核合意からの離脱を宣言、11月までに段階的に厳しい制裁をイランに科す方針を示している。

 米国務省と財務省幹部が先週から今週にかけて相次いで欧州諸国や日本などを訪問し、禁輸措置を取るよう要請した。国務省高官は、…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文529文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. 台風21号 大阪湾内6割超「走錨」か 連絡橋衝突船含め
  5. クローズアップ2018 交番襲撃・発砲 想定外、侵入者の銃使用 学校・警察、対策及ばず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです