メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東アジア協力促進会合(CEAPAD)開幕にあたり演説する河野太郎外相=バンコクのホテルで2018年6月27日、西脇真一撮影

 【バンコク西脇真一】パレスチナ自治政府への支援策を協議する「東アジア協力促進会合(CEAPAD)」第3回閣僚級会合が27日、バンコクで開かれた。共同議長を務める河野太郎外相は、人材育成支援の重要性と、深刻な財政危機に陥っている国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)への協力を訴える。

 会合に先立ち河野氏は26日、バンコクで…

この記事は有料記事です。

残り97文字(全文262文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです