メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加計学園

“首相の友人”理事長とはどんな人物なのか

学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡る記者会見を、予定の30分間より早く切り上げて会場から足早に立ち去る加計孝太郎理事長(中央左)=岡山市北区の加計学園本部で2018年6月19日、小松雄介撮影

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡り、加計孝太郎理事長(66)が初めて公の場で口を開いた。しかし、大阪北部の地震の翌日に慌ただしく開かれ、あいまいな説明のまま30分弱で打ち切られた記者会見に疑問の声も上がる。加計氏とはそもそもどんな人物なのか。【高橋祐貴/岡山支局、和田浩幸/統合デジタル取材センター】」

この記事は有料記事です。

残り2143文字(全文2298文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮城 交番で警官刺され死亡、拳銃発砲で刃物の男も死亡
  2. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  5. クローズアップ2018 交番襲撃・発砲 想定外、侵入者の銃使用 学校・警察、対策及ばず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです