メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

絢子さま婚約で浮き彫りになる担い手問題

婚約されることになった高円宮家の三女絢子さま=2018年5月17日撮影(宮内庁提供)

 高円宮さまの三女、絢子さま(27)が婚約されることになり、皇族の減少という喫緊の課題が改めて浮き彫りになった。現制度では女性皇族は結婚により皇族を離れるため、公務の担い手は減る一方だ。男系継承を重視する安倍政権は、皇位を安定的に継承する抜本改正に踏み込まない方針だが、担い手確保の緊急避難策の議論さえ置き去りにされている。

 菅義偉官房長官は26日の記者会見で「皇族方の年齢からしても先延ばしすることはできない重要な課題だ。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  2. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  3. 年金運用 損失14兆円 世界株安、過去最大に 昨年10~12月
  4. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も
  5. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです