メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東芝

再建、具体策乏しく 半導体売却 会長「事業を底上げ」

 東芝は27日、千葉市で株主総会を開き、車谷暢昭会長兼最高経営責任者(CEO)が半導体メモリー子会社「東芝メモリ」を売却したことについて「まずは基礎収益力の強化で効率的に運営できる体制を整え、(残った)22事業を底上げする」と述べ、株主の理解を求めた。東芝は成長分野の育成が課題となっているが、具体策への言及は乏しく、M&A(企業の合併・買収)については「慎重に対応する」と述べるにとどめた。

 車谷氏は製品のコスト削減で短期的に収益力の向上を図るとしたうえで、将来的には「機器や物品の販売で終…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  3. 特集ワイド 国会は「死んだ」のか 議論省略の安倍「全能」政権
  4. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  5. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです