メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今どきサイエンス

スカイツリーの最先端=鴨志田公男

上野動物園から撮影した東京スカイツリー。先端が左に傾いているように見える=鴨志田公男撮影

 今年4月下旬のお昼過ぎ。上野動物園(東京都台東区)から東京スカイツリー(同墨田区)を望むと、先端のアンテナ部分(ゲイン塔)が左側に傾いているように見えた。その時に撮影したのがこの写真だ。これを見た知人の多くも「そうだね」という。

 さて、読者のみなさんにはどう見えるだろうか?

 夏日だったので、暑さの影響だろうか。スカイツリーの広報事務局に聞いた。回答は「錯覚でしょう。似た問い合わせは何度かありました」。

 2012年に開業したスカイツリーは、自立式の電波塔として世界一の高さ(634メートル)を誇る。熱膨…

この記事は有料記事です。

残り756文字(全文1009文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 樹木希林さん75歳=女優
  2. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  3. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年
  4. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  5. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです