メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン原油禁輸

米「例外認めず」 日欧に要請

 【ワシントン会川晴之、ブリュッセル八田浩輔】米トランプ政権は26日、日本や欧州などに対し、11月4日までにイラン産原油の輸入をゼロにするよう求めていることを明らかにした。米国務省高官は「例外を認める考えはない」と強調。トランプ政権が5月に米英仏独中露とイランが2015年に結んだ核合意からの離脱を表明したことを受け、段階的にイラン制裁を復活させ、経済的な締め付けを強める。イランの猛反発は必至だ。

 米国務省高官はイランと原油取引を行った第三国の企業も制裁対象となる考えを表明。日本の協力にも自信を…

この記事は有料記事です。

残り669文字(全文918文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  4. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  5. ふるさと納税 過度な返礼品大幅減 来年度から制度外に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです