メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン原油禁輸

米「例外認めず」 日欧に要請

 【ワシントン会川晴之、ブリュッセル八田浩輔】米トランプ政権は26日、日本や欧州などに対し、11月4日までにイラン産原油の輸入をゼロにするよう求めていることを明らかにした。米国務省高官は「例外を認める考えはない」と強調。トランプ政権が5月に米英仏独中露とイランが2015年に結んだ核合意からの離脱を表明したことを受け、段階的にイラン制裁を復活させ、経済的な締め付けを強める。イランの猛反発は必至だ。

 米国務省高官はイランと原油取引を行った第三国の企業も制裁対象となる考えを表明。日本の協力にも自信を…

この記事は有料記事です。

残り669文字(全文918文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  2. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町
  3. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  4. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」
  5. ありがたや、ノリ自販機登場 佐賀空港に全国初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです