メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

ヒグマって危険なの? 繁殖期、広範囲に移動 人を避けて行動=回答・真貝恒平

 なるほドリ ヒグマが北海道・利尻島(りしりとう)で106年ぶりに確認されたらしいね。対岸から海を泳いで渡ったみたいだけど、そもそもヒグマってどんな動物なの?

 記者 本州のツキノワグマに比べて体が大きく、成獣(せいじゅう)は体長2・5~3メートル、体重が平均200キロ、最大で400キロにもなります。国内では北海道だけに生息し、道は個体数を1万600頭と推定(2012年度の平均値)しています。

この記事は有料記事です。

残り663文字(全文860文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです