メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

ヒグマって危険なの? 繁殖期、広範囲に移動 人を避けて行動=回答・真貝恒平

 なるほドリ ヒグマが北海道・利尻島(りしりとう)で106年ぶりに確認されたらしいね。対岸から海を泳いで渡ったみたいだけど、そもそもヒグマってどんな動物なの?

 記者 本州のツキノワグマに比べて体が大きく、成獣(せいじゅう)は体長2・5~3メートル、体重が平均200キロ、最大で400キロにもなります。国内では北海道だけに生息し、道は個体数を1万600頭と推定(2012年度の平均値)しています。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  3. 投票済み証明書でコーヒー無料 新潟県議選の「投票割」に市選管が異議
  4. ORICON NEWS Janne Da Arc解散にyasuが心境 現在もリハビリ「焦らずやらせてください」
  5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです