メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

須藤桂一さん=「みんなの管理組合」を運営する

須藤桂一(すどう・けいいち)さん(54)

 分譲マンションを購入すると、誰もが輪番制で管理組合の役員を経験する。ノウハウも相談先もないまま、多額の積立金を動かす決断をし、苦情の対応を引き受けなければならない。不安を抱える役員を「迷える子羊」と表現する。

 「同じ悩みを抱える人やアドバイスをしたい専門家とつながれる場を」。2016年、Q&Aサイト「みんなの管理組合」をネット上に開設した。質問の投稿や回答をする無料登録者は今春、1000人を超え、閲覧数は月約2万回に上る。

 20代半ばで家業のペンキ屋を継ぐ。外壁の塗り替え工事を受注したマンションの理事会に出席するうちに、…

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文674文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソフトバンク解約1万~2万件 通信障害で
  2. ソフトバンク株 「史上最大の新規上場」も期待外れ
  3. 「もう耐えられない」 ゴーン容疑者捜査の端緒 外国人幹部の告白
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 寝屋川中1殺害 「遺体の声」どう判断 求刑は死刑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです