メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米東部

新聞社銃撃、編集者ら5人死亡 容疑の男を拘束

 米東部メリーランド州アナポリスの新聞社キャピタル・ガゼットの事務所に28日、散弾銃を持った男が押し入って発砲し、地元警察によると編集者ら5人が死亡、2人が負傷した。警察は州内在住のジャロッド・ラモス容疑者(38)を拘束した。容疑者は報道内容を巡って同社とコラムニストを名誉毀損(きそん)で訴えるなどトラブルになっていた。

 警察当局者は「キャピタル・ガゼットを標的にした事件だ」との認識を示した。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称 
  2. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  3. 高知・須崎市、1年でふるさと納税300倍 成功の裏にゆるキャラと“名演出家”
  4. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  5. 人気低迷 せんとくんの「年収」、全盛期の3%にまで激減

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです