メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

音楽

「もぐらたたきのような人」 27歳歌手は昭和育ち

「ピコピコハンマー」を振って歌う町あかりさん。この後行われた夜の部では、真っ赤な衣装を身につけた=町あかりさん提供

 「もぐらたたき もぐらたたき もぐらたたきのような人」。クスッと笑ってしまう言葉選びや、ジャンルにとらわれないメロディーでポップソングを生んでいる27歳のシンガー・ソングライター、町あかりさん。10代で好きになった昭和歌謡からの影響を受けつつ、ファンからは「誰もやらないような音楽」と評価を受ける。2015年のメジャーデビュー曲で代表曲でもある「もぐらたたきのような人」は、5月に電気グルーヴの石野卓球さんがテクノ調にリミックスして話題になった。真っ赤な衣装でピコピコハンマーを振り、「殿さまキングスの『なみだの操』にあこがれる」と話す彼女は、一体どんな人?【中嶋真希】

 イジワルもぐらが 私の隙をついて いろんなとこから顔を出すの

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  3. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  4. ORICON NEWS 第160回「芥川賞」「直木賞」が決定 古市憲寿氏は逃す「がーーーーーん」
  5. 五輪コンサルの男に禁錮刑 シンガポール地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです