メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日米首脳会談

首相、検討すれど、政府は及び腰 その訳は

7月のNATO首脳会議の関連会合出席の機会に

 ブリュッセルで7月11~12日に開かれる北大西洋条約機構(NATO)首脳会議の関連会合に出席する予定の安倍晋三首相は、現地でトランプ米大統領と会談することを検討している。国際会議の際に会談するのは両首脳間の約束。だが、通商問題やイラン制裁強化を巡る問題などが日米間に横たわっており、トランプ氏から強い要求があることを警戒する日本政府は会談開催に及び腰だ。

 首相は今月12日の米朝首脳会談の直後にトランプ氏と会談することを模索していたが調整が付かず、トラン…

この記事は有料記事です。

残り586文字(全文836文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三越伊勢丹 再編を加速 札幌の1館閉鎖検討
  2. 横浜女性刺傷 「金を取る目的だった」逮捕の71歳容疑者
  3. 大阪府警 出会い系売春あっせん24人逮捕 大規模組織か
  4. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  5. アムネスティ スーチー氏に授与した人権賞撤回

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです