メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WHO

途上国の出産女性、命救う新薬を発表 大量出血防止

 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は29日までに、アフリカやアジアの途上国を中心に、出産時に多くの女性が死亡する原因となっている大量出血の防止に向け、輸送・保管が容易で世界中で利用しやすい薬が開発されたと発表した。

 世界では毎年、分娩(ぶんべん)後出血で約7万人が死亡。母親の死亡後1カ月以内に乳児も亡くなるリ…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文398文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  5. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです