メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー日本代表

“球回し”ファンや関係者の間にも賛否

【日本-ポーランド】後半、交代でピッチに入り、指示を出す長谷部(左から2人目)=ロシア・ボルゴグラードで2018年6月28日、長谷川直亮撮影

 サッカー・ワールドカップ(W杯)で2大会ぶりに決勝トーナメント進出を決めた日本代表。ポーランド戦終盤、負けていながら後方で10分以上ボールを回して時間を稼いだ。専門家らが「勇気ある決断」と西野朗監督の戦術を評価する一方、ファンからは「恥ずかしい試合。もうサムライブルーとは呼ばない」との声も上がった。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「もう耐えられない」 ゴーン容疑者捜査の端緒 外国人幹部の告白
  2. 日産、ゴーン前会長に損害賠償請求へ
  3. ゴーン前会長 クルーザー「社長号」も私的流用から?
  4. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  5. 注目裁判・話題の会見 ゴーン事件追起訴 東京地検次席会見「反響は想定」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです