メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『ごみ収集という仕事 清掃車に乗って考えた地方自治』=藤井誠一郎・著

 (コモンズ・2376円)

 地方自治などを講ずる研究者がその現場を体験し、問題の所在を明らかにしようとした本である。

 著者は、東京都新宿区の清掃車に乗る。初日は梅雨の季節だったので雨の中の作業となる。規則通りに水を切っていないごみ袋が破れて、汚水と悪臭がとぶ。危険物の混入もある。夏は過酷な炎天下の収集、そして年末、年始の混雑等々。

 ごみ収集労働は過酷である。同区の職員は午前7時前に出勤し、午前車4台分、午後2台分、地域を回る。焼…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  2. 他人のカードで1億円引き出し 池袋署が窃盗容疑で女逮捕
  3. 東海大が大野さんとともに卒業式 熊本地震でのアパート倒壊で犠牲に
  4. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  5. 沼田 現金4251万円持ち主名乗り続々 お宝騒動再び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです