メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

高円宮絢子さま婚約内定 日本郵船社員の守谷慧さんと 8月に「納采の儀」

婚約報告を終え、皇居を出られる高円宮家の三女絢子さまと母久子さま=皇居・乾門で2018年7月2日午前10時38分(代表撮影)

 宮内庁は2日、高円宮家の三女絢子(あやこ)さま(27)と日本郵船社員、守谷慧(けい)さん(32)=東京都港区=の婚約が内定したと発表した。一般の結納にあたる「納采(のうさい)の儀」(8月12日)を経て、10月29日に明治神宮(渋谷区)で結婚式を挙げられる。絢子さまは結婚により、皇室典範の規定で皇室を離れる。午後に守谷さんと記者会見に臨む。【高島博之、山田奈緒】

 同庁によると、絢子さまは昨年12月、母久子さまの紹介で守谷さんと出会った。久子さまは、途上国の子ど…

この記事は有料記事です。

残り920文字(全文1152文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  2. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  3. 明石家さんま 又吉直樹脚本で結婚と離婚をドラマ化 大竹しのぶ役は剛力彩芽 さんま役は斎藤工
  4. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  5. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです