メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

サッカー 決勝T1回戦 メッシ・ロナルド、2大巨星消え 強すぎ存在感、輝けず

フランスに敗れ肩を落とすアルゼンチンのメッシ=ロシア・カザンで2018年6月30日、長谷川直亮撮影

 【ソチ(ロシア)大谷津統一、丹下友紀子】サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会は30日、決勝トーナメント1回戦が始まった。所属クラブで活躍して数々のタイトルを獲得し、今大会も世界中の注目を集めたリオネル・メッシ(31)を擁するアルゼンチンはフランスに、クリスティアノ・ロナルド(33)が主将を担うポルトガルもウルグアイに敗れた。メッシとロナルドは、ともに自身4回目のW杯でも念願の頂点に届かず、大会を去った。

 メッシとロナルド。2人の巨星が、姿を消した。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 防衛省「最終見解」 にじみ出る不快感 火器管制レーダー照射問題
  2. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  3. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず
  4. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  5. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです