メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

100年カンパニーの知恵

崎陽軒(神奈川県)/上 冷めてもおいしく

誕生して90年になる崎陽軒の「シウマイ」=同社提供

 <since 1908>

めざすものは、真に優れたローカルブランド

 「ハマスタ」の愛称で親しまれる横浜スタジアム(横浜市中区)。フランチャイズのDeNAの試合がある日は、球場内の崎陽軒の売店4カ所に「シウマイ」を食べながら応援するファンの長い列ができる。

 40年来のベイスターズファンで団体職員の佐藤光弘さん(48)は6月5日の西武戦を観戦。シウマイ(10個入り500円)とシウマイチャーハン(700円)を友人とシェアしながら声援を送った。シウマイのうまみとチャーハンのパラパラ感は、時間がたってもそのまま。DeNAの負け試合だったが「冷めても、うまいね」と佐藤さんの口元は満足そうだった。

 1908(明治41)年4月、横浜駅(現JR桜木町駅)構内で崎陽軒はすしなどの販売を始めた。社名の由…

この記事は有料記事です。

残り417文字(全文762文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです