メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベルギー

イラン人外交官らテロ未遂 仏での反体制派集会狙い 検察、4人拘束

 【ブリュッセル八田浩輔】ベルギー検察は2日、フランスで行われたイランの反体制派組織の集会を狙ったテロを計画したとして、在オーストリアのイラン人外交官を含む4人を拘束したと発表した。集会にはトランプ米大統領の顧問弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長らも出席していた。

 検察の発表によると先月30日、ブリュッセル郊外で30代のイラン系ベルギー人カップルを拘束し、車の中にある小さな袋から爆弾に使われる過酸化アセトン(TATP)500グラムと起爆装…

この記事は有料記事です。

残り339文字(全文565文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 訃報 国友やすゆきさん65歳=漫画家、「100億の男」
  3. 事故 青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです