メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道

宮津与謝連盟杯ジュニア大会 小中学生が熱戦 /京都

 第15回宮津与謝柔道連盟杯ジュニア大会が1日、宮津市浜町の宮津市民体育館で開かれた。各地の柔道教室や道場に通う小中学生が参加し、熱戦を繰り広げた。団体戦は低学年の部で龍野若竹会が、高学年の部で加古川柔祐会がそれぞれ優勝した。個人戦の優勝者は次の通り(敬称略)。【安部拓輝】

     【小1】山口凪海(龍野若竹会)、【小2】高橋優華(加古川柔祐会)、【小3】塩杉桂司(龍野若竹会)、【小4男子】高橋大輔(加古川柔祐会)、【小4女子】森脇花乃(西舞鶴柔道教室)、【小5男子】山内煌(龍野若竹会)、【小5女子】内田柊花(西舞鶴柔道教室)、【小6男子】東慶治(加古川柔祐会)、【小6女子】納庄千寿(加古川柔祐会)、【中学男子混成無差別級】浅田太陽(八幡柔道クラブ)、【中学女子混成無差別級】古川亜聖(峰山柔道教室)

    〔丹波・丹後版〕

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
    2. 都市対抗野球 JR東が8強入り 新日鉄住金鹿島を零封
    3. カジノ法 成立 通常国会が事実上閉会
    4. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定
    5. 都市対抗野球 補強選手が活躍 三菱重工神戸・高砂の藤井

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]