メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

路線価

四国、26年連続の下落 前年比1%減 高松市では上昇 /香川

 高松国税局は2日、2018年の路線価を発表した。四国全体では前年比1%減で26年連続の下落となったが、下落幅は0・4ポイント縮小し、下げ止まり傾向が強まった。四国各県の最高路線価では、昨年上昇した松山、高松両市に加え、徳島市も昨年の横ばいから26年ぶりの上昇に転じた。ただ、人口減や高齢化の進む郡部では下落幅が拡大した例もあり、2極化が進んでいる。

 県別の下落率と全国順位は、徳島0・4%(前年比0・8ポイント改善)で21位▽香川0・5%(同1・2…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  3. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  4. ORICON NEWS 第160回「芥川賞」「直木賞」が決定 古市憲寿氏は逃す「がーーーーーん」
  5. 五輪コンサルの男に禁錮刑 シンガポール地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです