メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

救急隊員も死亡確認する? 搬送の必要性見極める ミス防ぐ「基準」も=回答・酒井雅浩

 なるほドリ 救急隊員(きゅうきゅうたいいん)が「死亡」と判断して救急車で運ばなかった高齢男性が、実は生きていたという記事を読んだよ。

 記者 先月2日、大阪市で起きた事案(じあん)です。隊員が現場を離れた後、警察署員が息をしていることに気づきました。別の救急隊が病院に搬送(はんそう)しましたが、男性は意識不明(いしきふめい)の重体(じゅうたい)でした。

この記事は有料記事です。

残り810文字(全文987文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 絢子さま婚約内定 プロポーズ「あまりに突然でしたが…」
  3. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  4. プレイステーション 復刻版「プレイステーション クラシック」発売 12月3日に9980円で
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです