メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

白鵬と稀勢が久々の稽古 稀勢「目覚めた感じ」

 大相撲名古屋場所(8日初日・ドルフィンズアリーナ)への動向が注目される横綱・稀勢の里が2日、名古屋市東区の九重部屋で、同じく出稽古(でげいこ)に来た横綱・白鵬と昨年の春場所前以来、約1年4カ月ぶりとなる熱のこもった稽古を披露した。

 7場所連続休場中で、3日に32歳になる稀勢の里は体をぶつけるような押し合いや、右上手を引くとがむしゃらに寄るなど必死さが前面に出た。腰高や相手の突き、押しに膝から崩れるように…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  3. 神戸市交通局「心からおわび」 逮捕の運転手、朝のアルコール検査で異常なく 神戸・バス事故
  4. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  5. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです