メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲名古屋場所

琴恵光、宮崎県出身44年ぶりの新入幕

 8日に初日を迎える大相撲名古屋場所(ドルフィンズアリーナ)で、佐渡ケ嶽部屋の琴恵光(26)=本名・柏谷充隆=が、宮崎県出身では44年ぶりに新入幕を果たした。地元は記念式典が開かれるなど大盛り上がり。琴恵光は期待の声に「温かい言葉を掛けてもらい、本当に励みになっている」と活躍を誓った。

 東十両2枚目で臨んだ5月の夏場所で11勝4敗の好成績を残した。夏場所10日目、幕内での取組が組まれ、関脇経験のある妙義龍と対戦。177センチ、137キロの筋肉質の体で持ち前の攻める相撲を貫いて寄り倒した。勝ち越しを決めたこの一番を「自分らしい相撲が取れた」…

この記事は有料記事です。

残り408文字(全文680文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  2. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現
  3. トランプ氏 私室に招き夕食 安倍首相、親密ぶり強調
  4. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  5. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです