メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウラカタ

丁寧さが信頼築き、長寿番組に テレビ東京系「出没!アド街ック天国」プロデューサー 小高亮さん

小高亮さん

 「地域密着系都市型エンターテインメント!」の掛け声でおなじみ。1995年に始まった、街をテーマにしたバラエティー番組の先駆けで、土曜夜9時の定番となった。5代目プロデューサーに就いたのは昨年2月。ここまで続いた理由を「信頼感」と「マイナーチェンジ」と話す。

 番組は、さまざまな街の名物スポットや文化などを1~20位にランク付けしながら進行。扱う街は主に東京近郊で、夏ならば神奈川の湘南など季節柄も考えて場所を選ぶ。制作協力の会社スタッフが地元ロケなどで地道に調べたネタを、「最新スポット」「歴史的スポット」などバランスも考えて紹介。地元の人も感心するような情報を入れ、1本作るのに、スタジオ収録なども含めて約2カ月…

この記事は有料記事です。

残り462文字(全文770文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  2. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)
  3. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  4. 名古屋 BTSファン投稿巡り女子大に爆破予告メール
  5. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです