メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

SDGs未来都市に29自治体=ローカルファースト研究所代表取締役・関幸子

 6月15日に首相官邸で、SDGs未来都市の認定書が安倍晋三首相から29の自治体に授与された。このうち10の自治体が「SDGsモデル事業」としても選定されている。

 SDGs未来都市とは、持続可能な開発目標であるSDGsの理念に沿って基本的・総合的取り組みを推進し、特に経済・社会・環境の3側面における新しい価値創出を通して持続可能な開発を実現するポテンシャルが高い都市・地域と位置付けられる。

 55の応募自治体から、村上周三氏(一般財団法人建築環境・省エネルギー機構理事長)を座長とする自治体…

この記事は有料記事です。

残り472文字(全文718文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  3. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 衆院内閣委 片山さつき氏、看板の条例違反認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです