メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Stand・by・you!そばにいるよ

生かされて今がある メディカルメークインストラクター・長尾陽子さん(41)

 アザや傷痕、肌の色が部分的に抜ける白斑などの皮膚の変色を、専用化粧品で隠して自然に見せる。そうしたメークの普及に取り組むNPO法人「メディカルメイクアップアソシエーション」のインストラクターとして、多くの利用者の笑顔を取り戻してきた。

 東京と大阪に勤務するインストラクター全員が皮膚変色の当事者だ。自身も21歳の時、調理中に火が服に燃え移り、全身の4割にやけどを負った。入退院の繰り返しで目指していた教員免許の取…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文518文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  2. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  3. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定
  4. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです