メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY原油

終値74ドル 供給を巡る報道で相場が乱高下

 3日のニューヨーク原油先物相場は、リビア産原油の供給減への懸念から急伸して一時、指標の米国産標準油種(WTI)の8月渡しが1バレル=75.27ドルと2014年11月以来、約3年7カ月ぶりの高値水準をつけた。その後はサウジアラビアの供給拡大に対する警戒感から上げ幅を縮め、前日比0.20ドル高の1バレル=74.14ドルで取引を終えた…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  2. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  3. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  4. 佳子さま 「結婚は当人の気持ち重要。姉の希望かなう形に」 宮内記者会の質問回答全文
  5. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです