メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東海第2

基準適合 規制委、被災原発で初

 原子力規制委員会は4日の定例会で、日本原子力発電東海第2原発(茨城県東海村、110万キロワット)について、再稼働に向けた安全対策の基本方針を定めた新規制基準に適合しているとする審査書案を了承した。審査書案は安全審査の事実上の「合格証」で、2011年の東日本大震災で地震や津波の被害を受けた原発としては初の合格となる。国民からの意見公募などを経て正式合格する。

 原電は安全対策工事を21年3月までに終える予定で、実際の再稼働はそれ以降になる。また原電は必要な地…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プーチン大統領がまた遅刻 日露首脳会談
  2. 大坂が4強 伊達以来、日本勢25年ぶり 全豪テニス
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. 三重県内で新たに4人のはしか感染を確認 宗教団体、HPで謝罪
  5. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです