メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン核合意

合意の救済へ6日外相会合 米除く当事国

 イランと英仏独中露5カ国は3日までに、トランプ米政権によるイラン核合意離脱と制裁再発動の表明を受け、存続の危機にひんした合意の救済に向け、6日にウィーンで外相級会合を開く方針を固めた。関係国の外交筋が共同通信に明らかにした。国内経済の減速が止まらないイランに合意残留を説得するためのハードルは高く、協議は難航も予想される。

 核合意当事国で問題解決に当たる合同委は5月以降、次官級や実務者レベルの会合を複数回実施し、米国抜き…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文497文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  2. 上戸彩 娘とTikTokにハマり中 動画撮影にも挑戦
  3. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  4. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  5. ORICON NEWS [ななにー]剛力彩芽、念願の「TikTok」初挑戦 稲垣・草なぎ・香取と全力変顔

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです