メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

芥川賞候補

講談社「盗用でない」 HPで無料公開へ

 芥川賞候補になっている北条裕子さん(32)の小説「美しい顔」の文章の一部に既刊本と類似した表現がある問題で、同作を掲載した文芸誌「群像」を発行する講談社は3日、「類似は作品の根幹にかかわるものではなく、著作権法にかかわる盗用や剽窃(ひょうせつ)に一切あたらない」とするコメントを発表した。「美しい顔」の評価を広く社会に問うため、近日中に同作をホームページで無料公開するという。

 講談社は、東日本大震災の被災地の描写が既刊本と似ている点について「一部記述に限定される」とし、「今回の問題は参考文献未表示の過失」と主張。特に類似点が多いとされたルポルタージュ作を発行する新潮社が「参考文献として記載して解決する問題ではない」としたことについて、「小説という表現形態そのものを否定するかのようなコメント」であり「著者北条氏は大きな衝撃と深い悲しみを覚え、編集部は強い憤りを抱いている」と抗議した。【大原一城】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. パチンコ店 戦々恐々 「禁煙なら行かない」の声も
  3. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流
  4. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
  5. 皇室 愛子さま、短期留学で英国へ 8月9日に帰国

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]