メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

踏み跡にたたずんで

洞と年寄りたち=小野正嗣

 人だかりができていたので、思わず足を止めた。

 どうしたんですか?

 いちばん近くの男性に、そう尋ねた。

 どうしたんですか?

 返事はなかった。色あせた野球帽の下から覗いた髪の筋は白かった。首筋の皮は焦げたように黒く、たるんでいた。耳に補聴器は入っていなかった。

 そこで、男性の横の、日傘をさした老婆(ろうば)に、同じ問いを投げかけた。熱気にあおられるように白髪がふわふわと揺れていた。

 でも返事はない。僕の声が聞こえていないのか。あるいは、眼前の出来事にすっかり心を奪われているのか。

この記事は有料記事です。

残り2005文字(全文2246文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. ORICON NEWS えなりかずき、北川景子と夫婦役で初共演 結婚式写真は「家宝に」
  3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. JR 春日駅ホームで点字誤表示 点字図書館の最寄り駅

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです