メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NTT

海外売上高25%目指す 情報通信技術、観光・防災に活用 澤田純新社長

インタビューに応じるNTTの澤田純社長=東京都千代田区のNTT本社で2018年7月4日、森有正撮影

 NTTの澤田純社長が6月の就任後初めて毎日新聞のインタビューに応じた。海外事業に注力し、現在2割弱の海外売上高比率を25%に引き上げる考えを示した。また、ICT(情報通信技術)を活用し、地方の観光振興や防災に積極的に取り組むと表明した。

 NTTグループの2018年3月期の売上高は11兆7995億円で、そのうち海外売上高は約18%だった。少子高齢化で国内市場が縮小するなか、M&A(企業の合併・買収)などを通じ、海外売上高比率を25%に伸ばす。目標達成時期は今秋公表する中期経営戦略で定める。海外事業はこれまで欧州の比率が高かったが、澤田氏は「ICTで競争が激しいのは米国。そこで勝て…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  4. 「白血病に勝つ…」池江選手の応援凧 滋賀の阿賀神社
  5. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです