メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

サッカー 8強に欧州6、南米2 優勝経験国は半数

決勝トーナメント

 <Russia 2018 WorldCup>

 ベスト8が出そろった。2006年ドイツ大会以来3大会ぶりに欧州勢と南米勢で占め、近年のサッカーの勢力図を如実に表す結果となった。

 欧州6、南米2の内訳も06年と同じ。しかし、顔ぶれは大きく異なる。06年は優勝したイタリアやフランスをはじめ優勝経験のある強豪国が6チーム並んだが、今大会は上位にあまりなじみのないチームが多い。

 スペインをPK戦で破った開催国のロシアは旧ソ連時代の1970年以来12大会ぶり(2次リーグ制が導入…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  3. アポ電強盗殺人 3容疑者、愛知や兵庫の特殊詐欺に関与か
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. 羽生、動きにキレ 「やりたかったことすべて達成」 世界フィギュア・公式練習

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです