メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

天皇陛下

宮殿での公務に復帰 体調ほぼ回復

セーシェルの「信任状捧呈式」に臨まれた天皇陛下=2018年7月5日午前10時半ごろ、皇居・宮殿で(宮内庁提供)

 体調を崩し、住まいの皇居・御所で静養していた天皇陛下は5日、皇居・宮殿で、新任の外国大使から信任状を受け取る儀式に臨み、本格的に公務に復帰された。陛下は2日からめまいや吐き気などの症状があり、静養を続けていたが、宮内庁は「体調はほぼ回復し、通常の生活に戻った」としている。

 信任状奉呈式という国事行為で、陛下は宮…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 事故 バイク3台転倒、男女6人死亡2人重傷 奈良の国道
  4. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  5. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです