メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウィンブルドン

錦織次戦はトミック「やりにくい相手」

ウィンブルドン選手権 男子シングルス1回戦

 男子シングルス1回戦(3日)で、錦織圭(日清食品)は予選から勝ち上がったクリスチャン・ハリソン(米国)に順当勝ちした。しかし、勝利直後の表情はさえなかった。

 「気持ちいい試合にはならなかった」。心の中は真っ青なロンドンの空のように快晴とはいかなかった。

 難なく第1セットを先取したが、第2セットで相手に息を吹き返させてしまった。ハリソンの強打が要所で決まり始め、「彼に自信…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文520文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  2. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  3. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」
  4. 「きょうは違う景色に見えた」菜七子騎手、初G1に
  5. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです