メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

ウィンブルドン選手権 錦織3回戦へ、3年連続

 【ウィンブルドン浅妻博之】テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドン選手権第4日は5日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス2回戦で第24シードの錦織圭(日清食品)が、世界ランキング184位のバーナード・トミック(オーストラリア)に2-6、6-3、7-6、7-5で逆転勝ちし、3年連続で3回戦に進んだ。

 錦織は、1932、33年に4強入りした佐藤次郎を抜いて大会通算15勝とし、日本男子最多となった。3…

この記事は有料記事です。

残り658文字(全文872文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  4. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです