メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

眞鍋知子の街を元気に

/57 十数年ぶり、3人の集い リーダーに学ぶ点多く /石川

 6月末、早生(わせ)品種「はなよめ」がたわわに実る福島県桑折町の桃畑で、私たち3人は十数年ぶりに集った。

 ご縁の始まりは、2006年6月に国立女性教育会館(NWEC)で開催された全国地域婦人団体連絡協議会(略称・全地婦連)のリーダー研修会だった。最初に私が「ソーシャル・キャピタル~信頼をつむいで~」と題した講演を担当した。次に、桑折町女性団体連絡協議会会長(当時)の畠腹(はたふく)桂子さんから実践事例として「男女共同参画社会の実現を軸にした活動」が紹介された。この研修会を取り仕切っていたのが全地婦連事務局長(当時)の加藤さゆりさんである。

 加藤さんはその後、消費者庁参事官から長野県副知事を務め、3年前より独立行政法人国民生活センターの理…

この記事は有料記事です。

残り973文字(全文1296文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 訃報 樹木希林さん75歳=女優
  3. 大阪 川遊びの小3男児が行方不明 大和川
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです