メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

21世紀dotank発

スタジアム建設の効果は /山梨

 サッカーのワールドカップが終盤を迎えているが、先日、県内への総合球技場の建設を想定した「スタジアムから生まれる新たな価値」と題するシンポジウムが開かれた。

 政府の担当者による「スタジアム・アリーナ改革と地域・経済活性化」と題した基調講演のあと、Jリーグ経営者、地元経済界や団体の代表者が参加したパネルディスカッションが行われ、スタジアム建設への期待や地域活性化への可能性、他施設の運営例などが、それぞれの立場から語られた。また、運営経費に対する財政負担など懸念についても言及があった。

 どんな事業にも、メリットだけでなくデメリットがある。スタジアム建設でも、経済面を中心に波及効果が期…

この記事は有料記事です。

残り524文字(全文817文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. 明石家さんま 又吉直樹脚本で結婚と離婚をドラマ化 大竹しのぶ役は剛力彩芽 さんま役は斎藤工
  4. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  5. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです