メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

千葉・御宿

AI活用し、離岸流を自動検知 実証事業

離岸流の発生を知らせるシステムの実証事業が始まる千葉県御宿町中央海水浴場=同町で

 水難事故の大きな要因となっている離岸流の発生を人工知能(AI)など最新技術を使って知らせるシステムの実証事業が今月下旬、千葉県御宿町中央海水浴場で始まる。町が総務省の支援を受けて、コニカミノルタジャパン、中央大、日本ライフセービング協会と産学官の連携で取り組む。

 町や同協会などによると、離岸流は、岸から沖に向かって局所的に発生する川のような帯状の流れで、最大で秒速2メートルにもなり、大人が泳いで抜け出そうとしても沖まで流されて水難事故につながることが多い。外洋に面した遠浅の海岸で発生しやすく、外房の海岸では頻繁にみられるという。県内で過去5年間…

この記事は有料記事です。

残り416文字(全文692文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  3. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  4. 韓国 慰安婦財団の解散発表へ 日本の反発は必至
  5. 障害者 車いすでワイン試飲「拒否不当」 百貨店を提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです