メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

病気腎移植

「提供不足を緩和」「最善の治療できない」

 がん治療で摘出した腎臓の患部を取り除いて別の腎不全患者に移植する「病気腎移植」について、関係者に話を聞いた。

病気腎移植を続けてきた宇和島徳洲会病院の万波誠医師の話

 臓器提供の不足を少しでも緩和できるはずだ。摘出せずにがんの部分だけを取り除く手術が増えているとしても、腎臓を取り出すケースも必ずある。病気で摘出された腎臓でも移植を待つ人がいるなら、望みに応えていきたい。小さながんであれば、取り除いて移植すれば…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文514文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 山梨 ミッキー、甲府に登場「開府500年」100日前
  3. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん
  4. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  5. 高校ラグビー 札幌山の手、花園切符一番乗り 南北海道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです