メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン核合意

協議継続で一致 6カ国外相級会合

 【ウィーン三木幸治】米国が離脱したイラン核合意の存続を巡り、イランと英仏独中露の6カ国による外相級会合が6日、ウィーンで開かれた。6カ国はイラン核合意を履行する重要性を再確認し、米国がイランと取引する企業に科す「2次制裁」の被害を回避するため、協議を続けることで一致した。

 イランはこれまで欧州がイラン経済保護の…

この記事は有料記事です。

残り120文字(全文277文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  3. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  4. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀
  5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです