メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

アンデルセン 世界の人々をパンで幸せに

 パンの直営店「アンデルセン」を全国約60店舗展開するアンデルセングループ(広島市)。創業者の高木俊介氏(2001年死去)がデンマークの童話作家ハンス・クリスチャン・アンデルセンにちなみ名付けた。「童話で世界の人々の心を豊かにしたように、食で人々に幸せを運びたいという思い」(広報)からだった。

 戦地から戻り、広島で小さなパン屋を営んでいた高木氏は1959年、視察先のデンマークのホテルで食べた「デニッシュペストリー」に感動。以来、デンマークにほれ込み、67年に広島に開店したベーカリー…

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文608文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 町田女性殺害 被害者は頭蓋陥没 頭髪から数ミリのねじ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです