メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台湾

蔡総統、豪雨被害に日本語メッセージ

大雨被害のお見舞い表明した台湾の蔡英文総統の日本語ツイート

 【高雄(台湾南部)福岡静哉】台湾の蔡英文総統は7日、自身のツイッターで、西日本で発生した豪雨被害の被災地に、お見舞いと早期復旧を祈るメッセージを日本語で投稿した。

 蔡氏は「豪雨に遭われた日本国民の皆様にお見舞い申し上げます。被害に遭われた方々の回復と被災地の早期復旧をお祈り申し上げます」と投稿。「台湾は日本が必要とするあらゆる支援を行う用意があります」と結んだ。

 日本と台湾は災害時の相互支援を続けてきた。2011年の東日本大震災では200億円超の義援金が台湾から寄せられた。台湾東部で今年2月に大規模地震が発生した際には日本が捜索や救命の専門家を派遣した。先月の大阪府北部地震でも蔡氏はお見舞いのメッセージを投稿。安倍晋三首相がツイッターで謝意を示した。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  2. 性的虐待 父「誰にも言うな」から救った夫の「悪くない」
  3. 安倍首相 「自民亭」出席問題なし 投稿の西村氏は注意
  4. 性被害 BBCの詩織さん番組で「女として落ち度」言及 杉田水脈議員に批判
  5. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]