メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウィンブルドン

大坂なおみ3回戦敗退

ウィンブルドン選手権女子シングルス3回戦で、ドイツのケルバーに敗れた大坂なおみ=2018年7月7日、ロイター

 【ウィンブルドン浅妻博之】テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドン選手権第6日の7日は、女子シングルス3回戦で、初の4回戦進出を目指す第18シードの大坂なおみ(日清食品)が、2016年全豪、全米覇者で第11シードのアンゲリク・ケルバー(ドイツ)にストレートで敗れた。

格上になすすべなく

 大坂が深いコースにリターンしても、鉄壁の守備を誇るケルバーはしぶとく打ち返してくる。ケルバーの集中力の方が一枚も二枚も上手だった。

 第1セット第1ゲームでピンチが訪れる。15-15から2連続ポイントを許してブレークチャンスを与えた…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大坂なおみ選手の肌白く表現 日清食品が謝罪と米英紙
  2. 大坂なおみ、世界ランク1位の条件 WTA公式サイトが伝える
  3. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  4. コート内外のギャップも魅力 大坂なおみ、全豪4強
  5. 女子中学生が意識不明 殺人未遂容疑で母親を逮捕 前橋

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです