メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウィンブルドン

大坂なおみ3回戦敗退

ウィンブルドン選手権女子シングルス3回戦で、ドイツのケルバーに敗れた大坂なおみ=2018年7月7日、ロイター

 【ウィンブルドン浅妻博之】テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドン選手権第6日の7日は、女子シングルス3回戦で、初の4回戦進出を目指す第18シードの大坂なおみ(日清食品)が、2016年全豪、全米覇者で第11シードのアンゲリク・ケルバー(ドイツ)にストレートで敗れた。

格上になすすべなく

 大坂が深いコースにリターンしても、鉄壁の守備を誇るケルバーはしぶとく打ち返してくる。ケルバーの集中力の方が一枚も二枚も上手だった。

 第1セット第1ゲームでピンチが訪れる。15-15から2連続ポイントを許してブレークチャンスを与えた…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文620文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 日本テレビ イッテQ疑惑で大久保社長謝罪 祭り企画休止
  3. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  4. 日本テレビ イッテQやらせ疑惑で不適切演出認める
  5. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです